eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Gravitas Gaming が Quake Live 部門を設立

Gravitas Gaming Welcomes DKT and Sparks as Quake Live Division

アメリカのプロゲームチーム『Gravitas Gaming』が Quake Live 部門を設立したことを発表しました

アメリカのプロゲームチーム『Gravitas Gaming』が Quake Live 部門を設立したことを発表しました。

Gravitas Gaming Quake Live

Gravitas Gaming の Quake Live に所属するのは以下の2選手です。

  • United States Brian “DKT” Flander
  • Canada Justin “sparks” Sparks

DKT 選手は Quake や Unreal Tournament シリーズ、Painkiller の Duel、Counter-Strike(Team zEx)など様々なタイトルでプロゲーマーとして活躍した他、EverGlide と協力してゲーミングマウスパッド『DKTPAD』やゲーミングキーボード『DKTBoard』を開発。
2007 年に行われた『Championship Gaming Series』においてはゼネラルマネージャーとして Chicago Chimera を率い、チームを総合優勝に導くなどすさまじい経歴を持つ人物で、現在は Gravitas Gaming のマーケティング責任者の仕事も行なっています。

sparks 選手は、先日行なわれた Quake Live のアメリカ vs カナダ戦においてチームを勝利に導いた立役者で、Quake2 からプレーしている古参プレーヤーとのことです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/