ex-WICKED が Vitriolic と契約

Vitriolic
ex-WICKED が イギリスを拠点とするプロゲームチーム Vitriolic と契約したことが発表されました。

チームのメンバー達は、今年の 3 月に MeetYourMakers が解散となり、その後 4 月に WICKED eSports と契約。
しかし、7 月末にはまたもや WICKED eSports との契約が終了となり、所属先を探している状態となっていました。

今回契約となった Vitriolic は、スウェーデンとアメリカの Counter-Strike:Source チームと QuakeLive プレーヤーを持つチームで、新たに Counter-Strike1.6 部門を追加してメンバー達と契約することになります。

Vitriolic

  • Poland Filip “Neo” Kubski
  • Poland Wiktor “TaZ” Wojtas
  • Poland Mariusz “Loord” Cybulski
  • Poland Lukasz “LUq” Wnek
  • Poland Jakub “kuben” Gurczynski

現在、公式サイトはリニューアル準備中となっています。
チームは、先日行なわれた『World Cyber Games』のポーランド予選で優勝し、11 月に中国で行なわれる本選への出場権を得ています。

所属先が決定したことで、様々な大会への参加が可能になると思われます。

情報元

コメント

mathkm

VitriolicはCS:S部門でex-Optxを持ってたりで注目株かも