『Left 4 Dead』のカスタムキャンペーン『Dead Before Dawn』『Cold Case』リリース

コミュニティが作成した『Left 4 Dead』のカスタムキャンペーン『Dead Before Dawn』と『Cold Case』がリリースされています。

Dead Before Dawn

Dead Before Dawn
『Dead Before Dawn』は、2004年にアメリカで製作されたホラー映画『Dawn of the Dead』をモチーフとしたカスタムキャンペーンで、元々は Half-Life2 MOD として開発されていたものとのこと。
Wikipedia に書かれているストーリー解説を見ると、確かに Left 4 Dead にピッタリな設定であるように思えます。

キャンペーンファイルはなんと1.1ギガもあるので根気よく落としましょう。
YouTube に紹介ムービーがアップされていたのでリンクしておきます。

Cold Case

Cold Case
『Cold Case』はアメリカ北西部の離島に胴体着陸した飛行機の生存者4名が主人公となったカスタムキャンペーンで、生存者達は生き残るために巨大な島を横断することになります。
その過程で何故飛行機は突然クラッシュしたのか、なぜ感染者はこれほど早く変異したのか、The Mayorとは何者でこの島で何の役割を果たしているのか、Agent Orange とは誰なのかといった生存者を取り巻く奇妙なミステリーを解決していくことになるとのこと。

しっかりとしたシナリオが作られているようでおもしろそうですね。
こちらのファイルは 852 メガとなります。

それぞれ、ダウンロードして展開したファイルを『Steam/SteamApps/Common/left 4 dead/left4dead/addons』に配置することでプレー可能になるとのこと。

L4D2 Boycotto な L4D プレーヤーの方はこちらをご堪能ください。

UnnamedPlayer さん情報ありがとうございました。

情報元