ゲーミングマウス『SteelSeries Xai』が DriverHeavn のレビューで総合評価 10 点を獲得

SteelSeries Xai Laser
ゲーミングマウス『SteelSeries Xai』が、PC や周辺機器のレビュー・ニュースサイト 『DriverHeavn』のレビュー にて総合評価 10 点を獲得しています。

『DriverHeavn』のレビューでは、製品や基本的な機能の解説が中心となっており、テストにおいてトラッキング時の不具合やセンサーラグ等は一切発生しなかったとのこと。
まとめ部分を簡単に和訳してみました。

まとめ部分

SteelSeries Xai は我々がこれまでにテストした中で最も印象的なゲーミングマウスと言えるでしょう。

SteelSeries は ライバルメーカーで見るようなフラッシュライトやウェイトシステムを単に搭載することで Xai を差別化しようとせず、人間工学的なデザインやパフォーマンスといったコア機能に集中しました。

テスト期間中に、様々な異なる表面のゲーミングマウスパッドで Xai を使用しましたが、あらゆる表面で見事に動作しました。金額やパフォーマンス的に、SteelSeries Qck シリーズとの組み合わせが最も良かったように思います。

私はどのようなレベルのプレーヤーにも Xai をオススメします。
プロゲーマーたちは、SteelSeries が成し遂げた広範囲にわたる印象的な設定オプションや無駄のないアプローチを賞賛するでしょう。

Xai は 55 ユーロ(7,197 円, 1 ユーロ =130.85 円)を超えるくらいと、平均的なゲーミングマウスに近い非常に適正な価格なので、カジュアルゲーマーも気にいると思います。


価格についてですが、SteelSeries 公式価格は以下の通りです。

SteelSeries 公式価格

レビューでの価格は、イギリスの ebuyer.com のもの(55.99 ユーロ = 約 7,326 円)となります。
日本とは価格が 3,000 円近く異なるので、金額面で比較すると一概に同じ印象にはならないでしょう。

センサーの性能については、Twitter やブログ等での感想を見ている限りはその他のレーザーセンサーマウスとは相性の悪いパッドでも問題なく動作しているという報告が多いようです。

自分の場合は、シリコーン製パッド『Razer Megasoma』でセンサーが暴れて一時的にトラッキングが出来なくなるという現象を数回経験しました(発生条件を特定できていない状態。これについては、SteelSeries ExactAim の調整で解決できるかも?)。

『SteelSeries Xai』に興味のある方はレビューを参考にしてみてはいかがでしょうか。

情報元