eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

threat が『World E-Sports Masters 2009』に fnatic の助っ人メンバーとして出場

FnaticMSI.CS to focus on WEM with stand-in
Sweden H2k Gaming を脱退となった Sweden Bjorn “threat” Pers 選手が、Sweden fnatic の助っ人メンバーとして『World E-Sports Masters 2009』に出場することが発表されました。

fnatic

先日 fnatic は、Sweden Rasmus “Gux” Stahl 選手が家庭の事情により 12 月 12 ~ 20 日に中国・浙江省にて開催される『World E-Sports Masters 2009』に出場することができないため、代理選手を出場させる予定であることを発表していました。

スウェーデンの eスポーツサイト『rakaka.se』は、Gux 選手がプロゲーマーを引退し学業に専念すると報じていますが、fnatic はそこまで詳しい情報を出していません。

チームに加入するのは、H2k Gaming のインゲームリーダーを務めていた、AK を得意とするオールラウンダーの threat 選手となります。

fnatic ラインナップ(for WEM2009)

  • Sweden Patrik “cArn” Sattermon
  • Sweden Patrik “f0rest” Lundberg
  • Sweden Harley “dsn” Orwall
  • Sweden Christopher “GeT_RiGhT” Alesund
  • Sweden Bjorn “threat” Pers

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. SquALL.Xet より:

    いやーいきなり波乱万丈ですね