eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

G7 Teams が大会の賞金未払い問題を解決するためのオンライン署名を開始

G7 Teams
G7 Teams』が大会の賞金未払い問題を解決するためのオンライン署名を開始しました。

オンライン署名は、賞金問題が解決されない限り該当組織が運営する大会には出場しないという内容のもので、対象となっているのは以下の 3 イベントです。

G7 Teams は各運営組織に連絡を取り、世界中のゲーマーからの未払い請求について直接話をしようと試みましたが拒否されてしまったとのこと。
これに伴い、G7 Teams はコミュニティに署名を募ることで各組織が G7 Teams からの呼びかけを無視できない状況を作ろうというのが今回の動きになります。

ESWC は先月末に 2010 年大会の開催を発表しましたが、このままの状況が続けば G7 Teams に加盟する有名チームや選手は出場しないことになりそうです。

オンライン署名は上記リンクから行うことが出来ます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Mtomato says:

    プロチームがボイコット・・・だと・・・