eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Roskilde Ravens』が Friis を正式メンバーとして採用、新スポンサーも獲得

Roskilde Ravens

『Roskilde Ravens』が新スポンサーの獲得と Michael “Friis” Jorgensen 選手を正式メンバーとして採用した事を発表しました。

『Roskilde Ravens』は、2009 年 12 月中旬に Daniel “dalle” Kjersgaard 選手が脱退して以来、Friis 選手をヘルプメンバーとして採用し活動してきました。

チームは先日行われた Counter-Strike 『Intel Extreme Masters European Championship Finals』で 3 位という成績を収めました。

詳しいことは説明されていませんでしたが、これまでの功績が認められての正式契約となったのでしょう。

Roskilde Ravens

  • Denmark Baljit “zE” Lal
  • Denmark Danny “BERRY” Kruger
  • Denmark Marco “Snappi” Pfeiffer
  • Denmark Christian “turkizh” Bindslev
  • Denmark Michael “Friis” Jorgensen
Ravens CS 1.6, from left to right: Friis, zE-, Snappi, BERRY, turkizh

Friis, zE-, Snappi, BERRY, turkizh

また、チームは『Dansk Metal』はデンマークで数年にわたり eスポーツをサポートし続けているという地元の金属加工ワーカーユニオン『Dansk Metal』をスポンサーとして獲得しています。

Michael Antonsen 氏(Dansk Metal)のコメント

Dansk Metal は Roskilde Ravens との協力を楽しみにしています。
我々はただのスポンサーではなく、Roskilde Ravens の戦略的パートナーとなることを望んでおり、この提携はまさにその機会を我々に提供しています。
Dansk Metal はチームがデンマークの eスポーツシーンにおいてトップの座を維持することが出来るような方法で、このパートナーシップ関係を楽しむであろうことを確信しています。

Roskilde Ravens のプレジデント Jens Christian Ringdal 氏のコメント
Dansk Metal がデンマークの eスポーツシーンの継続的な発展のための第一人者であることは疑いようがありません。
そのような Dansk Metal が、Roskilde Ravens に対するパートナーシップを発表してくれたことは、我々にとって非常に喜ばしいことです。
このパートナーシップにより、チームはチームを発展させ続けながら 2010 年の間に新しいマイルストーンに到達することが出来ることでしょう。


『Dansk Metal』はデンマークの『Spirit Of Amiga』のヘッドスポンサーも務めています。

Roskilde Ravens は 1 月 29 ~ 31 日にスウェーデンで開催される『Inferno Online League Finals』に出場予定とのことです。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. koharu.jp より:

    BERRYマジイケメン。
    みなさんがんばってください。

  2. SiLeNt より:

    >eスポーツをサポートし続けているという地元の金属加工ワーカーユニオン『Dansk Metal』をスポンサーとして獲得しています。

    地元すごいなぁ・・・

  3. m0ney より:

    おめでとう

  4. SquALL.Xet より:

    いきなり現れた第2の王者候補チーム
    本当このチームには期待出来る!
    是非とも現王者を破って欲しい!!