『QuakeLive』アップデート(2010-03-09)

QuakeLive

Quake III Arena』をベースとした無料 FPS 『Quake Live』のアップデートリリースされました(2010-03-09)。

アップデート内容

Game Updates

  • Duel の Spectator はマップが切り替わっても持続されるようになった。以前にジョインメニューから “Spectate”を選択した場合、アイドル状態の Spectator は参加可能なプレーヤーとしてして選ばれるべきではない。Duel における Spectator には名前の頭に(s)が表示されるようになった。
  • cg_autoAction はすでに始まっている試合に対して動作するようになった。例えば、試合がすでに開始されているサーバーに入り cg_autoAction を 1 または 3 に設定し場合、デモファイルは接続と同時に記録されるようになる。
  • 試合が延長戦にならないケースにも関わらず CTF マッチの終わりに”3 Second Respawn Delay”メッセージが表示されるのを修正した
  • Join screens などのゲームタイプに依存するメニューが適切に表示されるようになった

Web Updates

  • ESL Intel Extreme Masters World Championship の参加者を認識するために新しい 4 つのアワードを追加した
    • ESL IEM4 Champion
      ESL IEM4 Champion
    • ESL IEM4 Challenger
      ESL IEM4 Challenger
    • ESL IEM4 Contender
      ESL IEM4 Contender
    • ESL IEM4 Professional
      ESL IEM4 Professional
  • プライベートサーバーに入るダイアログ上のパスワード入力フィールドはマスクされるようになった
  • エラーや PunkBuster にキックされる原因を究明するためにクライアントのエラートラッキングを拡張した

情報元

コメント