eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2』アップデート(2010-04-29)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2010-04-29)。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2 に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通りです。

Team Fortress 2

  • 新しいコミュニティマップ cp_freight を追加した
  • いくつかのアイテムに失われていた physics models を追加した
  • Sam & Max アイテムと The Buff Banner に jiggle bones を追加した
  • Crit-a-Cola を追加した

Dedicated Server

  • Linux 版を最適化した
  • マスターサーバーがリセットされた後に Linux サーバーが正しく再リスト化されないのを修正した
  • “ghost”プレーヤーにスロットが消費されてしまう場合があるのを修正した

Engine

  • “snd_show” convar をチートとしてマークした

Gameplay Changes

  • Pyro changes
    • Flamethrower の直撃ダメージが 20% 減った
    • 敵を燃やした時の燃焼継続時間が 10 秒から 6 秒に減った
    • エアブラストを再発射するまでのディレイが 25% 減少した
    • エアブラストの弾薬使用量が 20% 減った
    • ロケット / グレネード / 弓矢を跳ね返すと全てミニクリッツとなるようになった
    • エアブラストで浮かせたことによって敵を倒した場合、death クレジットは Pyro に入るようになった
  • Heavy changes
    • Minigun の spin-up/down 時間が 25% 減少した
    • Minigun を発射しながらの移動速度が 80 から 100 に増加した
    • チームメイトに投げたサンドイッチはフルボーナスポイントを得るようになった(以前は半分)
  • Bonk! changes
    • Post-use 移動ペナルティを取り除いた
    • The Sandman のようの再使用のためのクールダウンタイムが導入された
  • The Chargin’ Target changes
    • Direct charge hit は 50 ダメージ +10 × head 数(最大 5head まで)となった
    • 体当たり中に +left や +right で曲がるレートをキャップした
  • The Huntsman changes
    • Pyro によって点火される前に矢を引いている必要があるという制約を取り除いた
    • 点火した矢を失うことなく弓を下ろせるようになった
    • ジャンプしながら弓のチャージが出来るように変更した。しかし、着地するまで矢を撃つことは出来ない。
    • 火矢でチャージしていた場合に、炎のエフェクトがスタックするバグを修正した
  • Backpack changes
    • Craft ボタンを class/backpack 選択パネルに移した
    • バックパック内でアイテムをドラッグ & ドロップする時に適切な音が当てられるようになった
  • Bot changes
    • BOT が戦闘中の場合、ヘルスを取るためにすぐに退却しないようになった
    • BOT がポイントのキャプチャをブロックしようと移動する時に逃げようとしなくなった
    • BOT がヘルスを取りに移動している間に適切な武器を装備するようになった
    • BOT はマップを動き回り敵を倒すためにコーナーを曲がって追いかけるようになった
    • projectiles(ロケット / グレネ―ド)などを撃っている BOT は、発射ボタンを押さえ続けなくなった。Soldier BOT は壁の近くを移動する際にロケットを発射して自殺していた。
    • Soldier BOT は敵と交戦していて 4 発のロケットを撃ちきった後にショットガンに武器変更するようになった
    • コミュニティの提案により、BOT の名前をいくつか追加した
    • Engineer がメタルを得ようとループする動きを修正した
  • The Sandman change
    • スタンしたプレーヤーにわずかな減速を追加した
  • Community requests
    • 等間隔にプレーヤーの位置をサーバーログに記録するための log_verbose_enable、log_verbose_interval を追加した
      • +log_verbose_enable default: 0
      • + log_verbose_interval default: 3 secs
    • The Razorback のような選択可能なセカンダリを持っていなかった場合、respawn 後の”Last-weapon” には近接武器が割り当てられるようになった

Bug Fixes

  • The Gunboats を装備している時にダメージ減少が正しく適用されないケースがあるのを修正した
  • 弾薬が少ない場合、HUD での数量カウントが赤く光るようになった
  • 燃えているチームメイトの火を消した場合フルボーナスを得るようになった(以前は半分だった)
  • dispensers による永続的なオーバーヒールの exploit を修正した
  • spectator モードにおいて freezecam が終了され spec mode になり、freezecam タイムが終了した後に設定が stomp されるバグを修正した
  • 変装ステータスに自分の名前がたまに表示されるバグを修正した
  • 矢が刺さったプレーヤーに起因するクライアントクラッシュを修正した
  • 変装した Spy によって身につけられている時に、誤ったモデルを持つクラスによってアイテムが身につけられるのを修正した
  • サーバーブラウザのゲームタイプに、失われていたマップの接頭語を追加した
  • 自分の建てたセントリーガンで自分が倒されても、セントリーの kill 数としてカウントされなくなった
  • 落ちている帽子が間違ったチームカラーになっていることがあるのを修正した
  • crit ブーストされたプレーヤーが、武器にカスタム no-crits behavior を持っている場合に、クリティカルヒットを得ないバグを修正した
  • 実績ダイアログが長い間ポップアップするのを修正した。達成した実績はリストの下にソートされようになった。
  • Spy が Medic に変装して autocaller サウンドを聞けるのを修正した

Flamethrower が弱体化し、エアブラストが強化、Heavy の Minigun周りが強化ということで Pyro は前に出にくい感じになるのでしょうか。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. pirotyan より:

    大型ですね

  2. BOBSONZ より:

    でかいですねコレ・・・

  3. karabengles より:

    Valve「パイロは空気砲使ってね^^ 消火のスコア引き上げたからどんどん消火してね^^」
    パイロ「ホロー」
    どっちのチームも火を吹かないから消火待ちするパイロさん

    このアップデートの影響によりSourceSDK内のHammerで2D viewが真っ黒になるというエラーが出るようです。
    今のところ解決策はなさそう。

  4. sexy_comandow より:

    情報ありがとうございます。
    消防士アップデート来ましたね。

    heavyのminigunは以前から
    機動性に難有りと感じてましたので、これを機につかってみようかな・・・

  5. Namsan より:

    パイロが弱体化したと言うことはスパイ祭りが始まるぞ!!!

  6. thr0ttle より:

    パイロェ・・