eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Steam クライアントアップデート(2010-04-30)


Steam クライアントがアップデートしています(2010-04-30)。

Steam client update released

Steam クライアントのアップデートが利用可能となりました。
アップデートを適用するには、Steam 内の File メニューから “Check for Steam Client Updates…” をクリックしてください。
変更点は以下の通りです。

Steam Client

  • WebKit ウインドウが可視でない場合に速いレートでフレームループを実行することによりいくつかの PC 上で高い CPU 使用率になるのを修正した
  • より多くの再描画が発生した Steam ウインドウを動かす時に高い CPU 使用率となるのを修正した
  • DirectWrite をベースとしたフォントレンダリングをオン/オフする機能を settings ダイアログに追加した [DirectWrite(Wikipedia)]http://ja.wikipedia.org/wiki/DirectWrite
  • 所有していないゲームの招待を認可しようとした際に正しくストアページが表示されないのを修正した
  • フレンドチャット内でテキストを選択する時のハイライトスタイルを修正した
  • MODs を起動するときに不必要な.mdmp ファイルが生成されてしまうのを修正した
  • MODs 用に 16×16、32×32 アイコンのサポートを追加した。MOD 制作者は、16×16 と同じ名前で 32×32 アイコンを追加するべきである(ファイル名の最後に _big をつける)。
  • ユーザーが初めてリテールインストールディスクからインストールを行った時に起きる潜在的なメモリクラッシュを修正した
  • app アイコンデータのためのリクエストが行われている時の exit 時におけるクラッシュを修正した
  • ダウンロードページ(英語版以外)にある pause/resume ボタンのサイズを修正した
  • フレームボタン(最小化、最大化、閉じる)のヒットテスティングを改善した
  • テキストエントリーコントロールでののヒットテスティングを改善した
  • ゲーム内ブラウザが maps.google.com でハングするのを修正した
  • ゲーム内ブラウザにてカスタムカーソルがカーソルなしの状態で表示されるのを修正した(カスタムカーソルはいまだに非サポートだが、現在は少なくとも矢印アイコンが表示される)
  • testshell-error に代わってゲーム内ブラウザにおけるエラーハンドリングを改善した
  • 英語版以外に文字を追加したり修正を行なった
  • Friends や VAC がオフラインになっている間に再接続しようとすることによって、 クライアントや場合によっては Steamworks games において stuttering を引き起こすのを修正
  • ウインドウを動かす時に起きるとても小さなメモリリークを修正
  • チャット内に出る不明な URL 警告ダイアログの太字テキストがたまに表示されないのを修正した
  • Cloud サーバーが再起動された時に過剰な試みを避けるために、 Steam Cloud に保存された設定をアップデートしようとするのを調整するようにした

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!