eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

様々な新機能が追加された『Counter-Strike: Source Beta』が人数限定で公開

Counter-Strike: Source Beta

様々な新機能が追加された『Counter-Strike: Source Beta』が人数限定でリリースされています。

Counter-Strike: Source Beta

『Counter-Strike: Source Beta』は『Counter-Strike:Source』に様々な新機能を追加した物で、以下のような特徴があります。

特徴

  • 144 の実績を追加
  • プレーヤー統計とサマリー画面を追加
  • 試合プレーヤー統計とサマリー画面を追加
  • ラウンドの最後に、MVP とプレーヤーについての興味深い要素を表示
  • スコアボードをアップデートした(新しいアイコン、ビジュアルスタイル、MVP スター、アバター画像など)
  • 映画風なデスカメラを追加
  • domination と revenge システムを追加
  • ボイスチャット、スコアボード、ラウンド終了時の表示にアバターアイコンを追加
  • 多くの Source Engine アップデートを組み込んだ

上記の通り、『Team Fortress 2』や『Day of Defeat:Source』でおなじみとなっている様々な機能が『Counter-Strike:Source』に導入されています。

ベータ枠はすでに埋まっており、現在はプレーすることは出来ない状態です。
ベータが終了した後に、これらの機能は正式に『Counter-Strike:Source』に導入されるでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Mtomato says:

    CSSが若干のカジュアル要素を盛り込み始めましたね。
    シンプルでこそCS!と思ってましたが、このくらいの飾り気はあってもいいかも。
    いずれにせよ期待!:)

  2. Avatar carmichael765 says:

    ヘッドショットマークを1.6のやつに戻せ!っていう懐かしいネタを振ってみる。
    いずれにしろ、updateがあるゲームは新規さんを呼び込むきっかけにもなり得るので、また盛り上がって欲しいもんですねぇ。

  3. Avatar APO* says:

    うおおおおおおおおおおおお!
    これは機体。

  4. Avatar riq0h says:

    CSP潰しかと思った

  5. Avatar Taro<3 YUI _Razer** says:

    投げモーションバグとキットがc4の上にあると解除出来ないバグは直ったのでしょうか?
    「不」「服」「名」などの漢字が表示できないバグは直ったそうです。

  6. Avatar notfound says:

    demoの互換性なかったら死ねる

  7. Avatar reokekkaishi says:

    これは期待

  8. Avatar ふぅたろぉ says:

    wktk!!!!!!!!!!

  9. Avatar NunNun says:

    これは胸が熱くなりました。期待しましょうか。

  10. Avatar 357 says:

    wktk
    導入が待ち遠しい

  11. Avatar execut1ve says:

    ついにカジュアル系路線に・・・

  12. Avatar REDMINE says:

    やってみたいけど
    もう枠がないのか・・・

  13. Avatar GertoNY says:

    やるじゃん

  14. Avatar astr says:

    dominationって陣取り合戦するのかと思ったらTF2の強敵システムか。

  15. Avatar kansen00 says:

    個人的にはあまり好ましいアップデートではなさそうに思いますが、1.6やCSPとの差別化を図るという意味では正しいのかも知れない。カウンターストライクの中で選択肢が増えるのはよいこと。

  16. Avatar takaaki says:

    いいね。