HLDS v1.1.2.0リリース

新しいHLDSがでています。
特定のユーザーがアクセスするとクラッシュしたりと
挙動があやしいHLDSですが、これで改善されるのでしょうか?

Win32
http://www.fileplanet.com/files/130000/130426.shtml

Linux
http://www.fileplanet.com/files/130000/130424.shtml

情報元 : CS-Nation

コメント

robi$o

1.1.2.0 って先日リリースされたSteam版のHLDSと同じVesionなんだが
これってようするに、クライアントと同じようにキャッシュ同梱のHLDSインストーラーって位置付けなんじゃないか?

一応、steam -update したけど何の更新もなさげなので、多分そういうことかと

Yossy

HLDSUpdateToolを同梱している、
と書いてあるけどそれはどうなんでしょうか。
俺はサーバーはノータッチなのでよくわからないんですけども。

robi$o

The installations also include the new HLDSUpdateTool that we released last week.

なので、*先週リリースした* 新しいHLDSUpdateToolが入ってます、て理解でどうだろうか

BAT

Fileplanetからhlds_l_1120_full.bin
が落とし終わったのでインストールしてみました

アーカイブの展開先が /usr/steam になっていたりしますが
steamファイル含め、いままでとファイルがまったく同じなので
全キャッシュつきのhldsで間違いないようです

個人的には早くクラッシュのバグと
多くの環境で発生している
パフォーマンスの低下をなんとかして欲しいものです

Kernel、glibcのバージョン、pingboost、Kernel HZの値など
原因の諸説はありますが
私の環境では3110cの倍近く負荷がかかる気がします

ALPHA

僕は鯖用PC注文しました。
僕がプレイするとゲームにならないくらいラグるT_T