eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ムービー『ALIVE』

ムービー『ALIVE』

ESWC Movie Contest』の応募作品となるフラグムービー『ALIVE』がリリースされています。

ALIVE

『ALIVE』は、悲しいバックストーリーと激しいフラグシーンをミックスさせた感情にうったえかけられるフラグムービーです。

恋人と幸せな時を過ごしていた Evgeny “MIX(eP)” Petuhov 氏がエイリアンに捕らえられ離ればなれに。覚醒したMIX(eP)氏がエイリアンを次々に倒していくというような内容となっています(自分の解釈では)。

エイリアンに体を改造されているのか、フラグシーンには SF チックな演出が施されており非常に格好良いです。
さらには、オリジナル CGによるdust2の中央2段やde_nukeの床をぶち抜いて地下に移動する迫力溢れるシーンも含まれています。

試聴

Daruku さんご紹介ありがとうございました。

ムービー『ALIVE』-3-ムービー『ALIVE』-4-
ムービー『ALIVE』-1-ムービー『ALIVE』-2-

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. KyuR1 より:

    技術のインフレってレベルじゃねぇぞ!

  2. TiYoSuKe より:

    なんて言うかその…ねぇw

  3. ik. より:

    なんという・・・

  4. NOQ より:

    海外にも中二病的要素あるんですね^^;

  5. Daruku より:

    Single Gamingの作者というだけあって3D技術は圧巻。

  6. breek より:

    面白かったw

  7. teriyakichan より:

    ワロタwwww

  8. Plastered Wolf より:

    OPのリア充自重しろww

    エイリアンを倒していくって、

    メガネエイリアンだったのか・・・