eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Intel Extreme Masters Season V』メインタイトルに Counter-Strike1.6 を採用

Intel Extreme Masters Season V

Intel Extreme Masters Season V』公式サイトにて、新シーズンのロゴと共にメインタイトルに Counter-Strike1.6 を採用したことが発表されています。

新ロゴは大会を運営する ESL のストライプ模様とスポンサーである Intel の製品 Intel Core i7 Extreme のロゴが特徴となっています。

また、画像のとおり Counter-Strike1.6 をメインタイトルの1つ、6つのイベント開催が明らかにされています。

そのイベント第一弾は、2010 年 7 月 29 日~ 8 月 1 日に中国最大のゲームショウ『ChinaJoy』の会場にて行われる『Global Challenge Shanghai』となります。
こちらでは、Counter-Strike 1.6(賞金 $40,000)の他に、Defense of the Ancients($12,000)、Warcraft 3(賞金 $15,000)の大会が行われる予定となっています。

Season 4 のメインタイトルは、『Counter-Strike1.6』『World of Warcraft』『Quake Live』の3つでしたが、Season5はどうなるのでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Mustaine says:

    Quake Live – next!

  2. Avatar uNleashed says:

    should be natural selection2 instead of QuakeLive.