ゲーミングキーボード『DHARMA GAMING KEYBOARD(DRKB109)』のレビューが 4Gamer.netに掲載

ダーマゲーミングキーボード(DRKB109)

エリア限定複数同時押し対応のエントリユーザー向けゲーミングキーボード『ダーマゲーミングキーボード(DRKB109)』のレビューが 4Gamer.netに掲載されています。

DHARMA GAMING KEYBOARD【DRKB109】

『DHARMA GAMING KEYBOARD【DRKB109】』は、対応エリア限定で 4 キー以上の同時認識が可能となる安価なエントリユーザー向けのメンブレン式ゲーミングキーボードです。

シグマ A・P・O システム販売株式会社が販売していたキーボード『GMKB109BK』がベースとなっていますが、wasdキー周辺の対応エリアが広くなるなどの改良が行われています。

DRKB109 同時対応エリア
DRKB109 同時押し対応エリア

GMKB109シリーズ 同時押し対応エリア
GMKB109同時押し対応エリア

レビューでは、この対応エリア以外の注目点として、キーストロークの軽さと浅さが上げられており、よりゲーム向けのチューニングが行われているとのこと。

まとめでは以下のように評価されています。

2000円台で購入できる製品ということを踏まえるに,DRKB109の存在感は圧倒的だ。「同時押し対応エリア」の使い勝手とレスポンスのよさは一般的なPC用キーボードとは一線を画しており,“PCメーカーお仕着せ”のキーボードから脱却して,ゲーム用を選ぶとき,最初の第一歩として最適な存在といえる。

より詳しくはレビュー記事をご覧ください。

情報元

コメント

Avatar teriyakichan

同時押しエリアをWASD周りに集中させるならテンキーレスにすればよかったのに

Avatar breek

おお
見かけたらつい買っちゃいそうな値段だ

Avatar 旧実験体jyenesispom

テンキーはゲームで使うしなぁ
普通のキーボードだとピッとかいって
複数認識できないし、値段が手ごろでこういうのいいね