compLexity Gaming が FireGamers のメンバーと契約

compLexity.Brazil
United States compLexity Gaming が Brazil FireGamers のメンバーと契約したことを発表しました

Welcome coL.br!

『compLexity Gaming』は今月 1 日に、Counter-Strike1.6 チームをリリースすることを発表していました。

『compLexity Gaming』が新たに契約したのは、ブラジルの BrazilFireGamers でプレーしていたメンバー達で、最近では『World Cyber games』ブラジル予選優勝、『WCG Pan-American 2010』優勝
『Mega GH Acervus Cup』3 位と好成績をおさめています。

FireGamers は、これに伴い 6 月に契約した元 suicideRushers のメンバーで構成されるセカンドチーム FG.Bullguard をメインチームにすることを決定しています。
FG.Bullguard は『Mega GH Acervus Cup』で 4 位となっていました。

それぞれのラインナップは以下通りです。

compLexity.Brazil

  • Brazil Bruno “bit” Fukuda Lima
  • Brazil Gabriel “FalleN” Toledo de Alcantara
  • Brazil Renato “nak” Nakano
  • Brazil Bruno “Bruno1j” Ono
  • Brazil Lincoln “fnx” Lau

FireGamers

  • Brazil Luigi “dukka” Ciccone
  • Brazil Pedro “pEdRo” Garofalo
  • Brazil Eduardo “shemp” Ferreira
  • Brazil Sergio “din0” Lemos
  • Brazil Antenor “xpd” Domingues

compLexity.Brazil は今週末に開催される『Intel Extreme Masters V American Championship Finals』の南米予選に出場予定です。
この大会の上位 2 チームは American Championship Finals の出場権を得ることが出来ます。

coLのJason Lake 氏は、将来的には再びアメリカチームを持つことを望んでいるとのコメントを公式サイトに掲載しています。

anihs さん情報提供ありがとうございました。

情報元

コメント