eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS1.6用 High FPS Models

マシンのスペックが低かったり、モデルを見やすくしたいという人が
待ち望んでいたのではないと思われる、
CS1.6用の『High FPS Models』がリリースされました。

プレーヤーモデルと武器モデルが用意されています。

ファイルを解凍してでてきた『models』というフォルダを
『x:Program FilesSteamSteamAppsメールアドレスcounter-strikecstrike』
にコピーするだけで導入ができます。

CS1.6からは1.5以前のように既存のファイルを上書きしないので、
前よりは気楽にモデル等をいれることができるのではないでしょうか。
ヘンになったらいれたファイルを消すだけですしね。
すでに何かのファイルを入れている人がいたら、
それはバックアップしておいた方が当然よいでしょう。

プレーヤーモデルが落ちてくるまで残り1時間とかなっていて
こちらのフォルダ構成がまだちょっとわからないんですけど、
おそらく武器モデルと同じだと思います。

情報元 : Gamers.nu

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Nyu says:

    kita!!
    待ってました:P

  2. Avatar sK says:

    待ち望んでました!
    キター!!

  3. Avatar ジャメス says:

    「キター!!待ってました!」
    と書こうと思ったら、Nyuさんも同じような発言を。

  4. Avatar ジャメス says:

    そういえば、このようなレゴの形ではなく、
    見た目はディフォルトに近いものでポリゴン数を下げたHighFPSskinがありましたよね。
    たしか、なんかの大会で公認で使われていた、とかいう。
    それも1.6に対応してくれればいいのですが。

  5. Avatar わかめ says:

    わーい、High FPS Modelだ(`・ω・´)
    ・・・・・・・・起動しない俺には
    関係ないのか・・( ´・ω・)
    1.5ではお世話になったなぁ

  6. Avatar まらくん says:

    Clanbaseのやつですね。Clanbaseの武器モデルはなんてことはない、透明スキンでした..そりゃたしかにHighFPS D;

  7. Avatar hmmm says:

    ポリゴン減らしただけのやつはまだ1.6対応してないのかなー
    レゴはちょっとね・・・

  8. Avatar Yossy says:

    いれてみたらヘンなキャラが出てきて笑いました。