eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

メカニカルゲーミングキーボード『Razer BlackWidow』&『Razer BlackWidow Ultimate』の発売が延期に

Razer BlackWidow

10 月 29 日(金)より国内販売が予定されていたメカニカルゲーミングキーボード『Razer BlackWidow』と『Razer BlackWidow Ultimate』の発売が延期となったことが発表されています。

製品発売の延期について(リリースより)

10月29日(金)発売として発表させていただいておりました、Razer社製メカニカルゲーミングキーボード「Blackwidow」及び「Blackwidow Ultimate」につきまして、現在メーカー製造工程の最終段階に入っておりますが、Razer初となるメカニカルキーボードを最高の商品として完成させるべく、さらなる追及が必要であるとの結論に達しました為に、発売予定を年内目標へ延期させていただくことをお知らせいたします。

正式な発売時期については、詳細が決まり次第、再度お知らせさせていただきます。

発売直前のご案内となってしまい、お客様及び、販売店の皆様には多大なご迷惑をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。


『Razer BlackWidow』は Cherry社製のキースイッチ“青軸”を採用したメカニカルゲーミングキーボードです。
価格は Razer BlackWidow が 8,480 円(税込)、Razer BlackWidow Ultimate が 13,800 円(税込)となります。

年内発売予定とのことなので、2ヶ月ほどの我慢となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/