eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『DreamHack』が 2011 年シーズンの賞金総額を発表、オフィシャルゲーム第 1 弾が 2 月 4日のライブ中継で明らかに

DreamHack

DreamHack』が 2011 年シーズンの賞金総額を発表しました。

1,5 million Prize Purse

公式発表によると、2011年シーズンの賞金総額は 1,500,000 SEKで、本日のレートで換算すると、$2,335 (約1,900万円)となります。

この賞金は、『DreamHack』にて行われる各トーナメント等に分配されます。
参考までに紹介すると『DreamHack Winter 2010』で開催された『MSI Counter-strike Championship』で優勝した Ukraine Natus Vincere が 100,000 SEK、『Kaspersky Quake Live Championship』優勝の Belarus Cypher 選手が 45,000 SEK を獲得しています。

オフィシャルゲーム第 1 弾を 2 月 4 日に発表

『DreamHack』は 2 月 4 日にスウェーデンで開催される『Bloodline Champions Launch Event』の会場にて、オフィシャルゲームの第 1 弾を発表する予定です。

こちらはのイベントは『Level Up TV』のストリーミング中継される事となっており、『DreamHack』のプレゼンテーションは4日18時(CET)からスタート予定とのこと。
日本時間では 26 時 (5日2時)となります。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Kijim より:

    DreamHackでどこが勝つか楽しみだ