eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『e-Sports日本選手権 2011』オフライン決勝戦の公式競技 PC を『ALIENWARE AURORA ALX』に変更

e-Sports日本選手権2011

2011 年 3 月 12 日(土)に東京の『秋葉原 UDX』にて開催する『e-Sports 日本選手権 2011』オフライン決勝に使用する公式競技 PC が変更となりました。

以前はゲーミングノートPC『ALIENWARE M17x』を使用予定でしたが、ゲーミングデスクトップ PC『ALIENWARE AURORA ALX』を採用します。

また、それに伴いモニター『ALIENWARE OptXTM AW2310』も追加となりました。

今回、公式競技 PC が変更となった理由は『ALIENWARE M17x』に搭載されていたチップセットの設計上の問題点が発見されたためです。
詳しくは以下をご覧下さい。

『ALIENWARE AURORA ALX』『ALIENWARE OptXTM AW2310』に関するスペックや詳細については以下をご覧ください。

ALIENWARE AURORA ALX ALIENWARE OptXTM AW2310

ALIENWARE AURORA ALX、ALIENWARE OptXTM AW2310

ALIENWARE AURORA ALX

スペック

  • インテル Core i7-930 プロセッサー
  • NVIDIAR GeForce GTX 460 1GB
  • 3GB メモリ
  • 1TB HDD
  • DVD スーパーマルチドライブ

ALIENWARE OptXTM AW2310

23 インチのディスプレイに、フル HD 1,920 x 1,080 の解像度、アスペクト比 16:9、輝度 400 cd/m2 、ダイナミックコントラスト比 80,000:1 を誇る、新登場の ALIENWARE OptXTM AW2310 3D モニタを体感してください。
ゲームや映画を、強烈な立体視 3D でお楽しみいただけます。 この製品は見かけが大胆ですが、ディスプレイを簡単に回転、角度調整、高さ調整できるようになっているため、お客様の環境に合わせることができます。

スペック

  • パネルサイズ: 23 インチワイドスクリーン
  • アスペクト比: ワイドスクリーン (16:9)
  • パネルタイプ: TN (ねじれネマティック) 液晶
  • 最適解像度: 1,920 x 1,080 (フルHD)
  • 輝度: 400 cd/m2 (標準)
  • 応答速度: 3 ms (標準) (中間階調)
  • 視野角度: 170 ° /160 °
  • 色のサポート: 1,670 万色
  • リフレッシュレート: 120 Hz (3D 機能有効)
  • デバイスのタイプ: ワイドスクリーンフラットパネルディスプレイ
  • ビデオ接続: DVI x 1、HDMI x 1
  • オーディオ接続: あり、音声入力および出力 (2.0)
  • USB ポート: あり、USB 2.0 x 4
  • ユーザ入力 / 制御: タッチキャパシティブ OSD ボタン
  • 角度、回転、高さ調整機能

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar execut1ve says:

    ありえん(笑)
    どこぞのDQ漫画を思い出した

  2. Avatar HigoNiisan says:

    えぇ!?インテルのチップセット不具合のせいだっていうのかい!?

  3. Avatar touchy says:

    最高の環境になりましたね

  4. Avatar mishima2006 says:

    ついでに3Dでやりましょ。

  5. Avatar TyuNa says:

    もぉ~ALIENWAREとかパネーな!

  6. Avatar Kijim says:

    モニタめっちゃいい