eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

SK Gaming が Bloodline Champions 部門の設立を発表

Bloodline Champions

プロゲームチーム SK Gaming が 『Bloodline Champions』部門の設立を発表しました。

SK Gaming adds BLC squad

SK Gaming が契約したのは、BLC のローンチイベントにて行なわれた『SteelSeries Cup』で圧勝した In Soviet Russia のメンバー達です。

全員が 20 歳以下ですか、中でも r3x 選手は 15 歳と非常に若いプレーヤーとなっています。

SK Gaming

  • Norway Mathias “Jackazzm” Ludvigsen – 20 歳
  • Sweden Sebastian “chipshajen” Widlund – 19 歳
  • Sweden Rasmus “r3x” Tikkanen – 15 歳

チームはこの他にも、『BLC beta EU All-Star Cup』『BLC beta Championship』『Battle of the titans』で優勝している他、『BLC beta Razer Cup』で準優勝と現在の世界ナンバーワンと行って良い成績を収めている他、『BLGaming KTK tournament』で 5 週連続勝利の記録を継続中とのこと。

SK Gaming は、ヨーロッパを対象としたトーナメント大会『glhf.gg Cups』および夏に開催される『DreamHack Summer 2011』に出場予定です。

BLC の eスポーツマネージャーを務める James “2GD” Harding 氏らが運営している BLC のコミュニティサイト『glhf.gg』のドメインが格好良すぎです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/