格闘ゲームプレーヤーのときど選手、sako 選手がプロゲーマーとして活動中

ストリートファイターIVシリーズで活躍する格闘ゲームプレーヤーのときど選手、sako 選手がプロゲーマーとして活動中であるとの情報をお送りいただいたのでご紹介します。

ときど選手

ときど
ときど選手は昨年 11 月にアメリカのアパレルメーカー『The Traveling Circus』と1年間のスポンサード契約を行いプロゲーマーとして活動されているとのこと。
『The Traveling Circus』ブランドの公式サイトには Tokido 選手の写真やプレー動画が掲載されている他、きど選手モデルの T シャツ「Tokido / Murder Face Signature Series」がリリースされています。

sako 選手

sako
2011 年 4 月に周辺機器メーカー Hori(USA) Inc と大会運営団体か Tournament Leacy がマネージメントを行う Team Hori の結成を発表。
4 人のプレーヤーのうち 1 人としてsako 選手も所属する事となっています
YouTube にてチーム加入に関する sako 選手のインタビュー動画が公開されています。

Team HORI Presents – SAKO ‘The Fourth Child’


この他には、『World Cyber Games 2008』の Virtua Fighter 5 Live Arena 部門で金メダルを獲得した板橋ザンギエフ選手は、タレント事務所の EGG CORE に所属して活動されています。

ウメハラ選手がゲーム周辺機器メーカー『Mad Catz』と契約したことは有名ですが、その他にも次々とプロが誕生し格闘ゲームコミュニティは盛り上がっているようです。

matsujun さん情報提供ありがとうございました。

情報元

コメント