Virtus.pro がラインナップを一新

Virtus.pro
Russia Virtus.pro がラインナップを一新した事を発表しました

Virtus.pro がラインナップを一新

Virtus.pro が、ラインナップを変更する事を決定した理由として、主にメンバーがやる気を失っていたり、プロとしてするべき事をしていないにも関わらず不平不満を言う事などが上げられていました(F1_N 選手と Talisman 選手については感謝のコメントがありました)。

新たな Virtus.pro のラインナップは、元 Russia USSR と元 Russia TAO の選手で構成されています。Russia USSR の選手は先日チームとプレーヤー間の様々な問題を理由に『Intel Challenge Super Cup 8』の出場を途中で辞退しており脱退の可能性もある事を明らかにしていましたRussia TAO は『Intel Challenge Super Cup 8』で Virtus.pro と同じグループ B で現在 2 位につけています。今後は 1 名の選手補充が必要となります。

Virtus.pro のメンバーは以下の通りです。

新 Virtus.pro

  • Russia Roman “hacker” Abramov (元 USSR)
  • Russia Dmitriy “hooch” Bogdanov (元 USSR)
  • Russia Michael “evil” Garanin (元 USSR)
  • Russia Vadim “micE” Zimin (元 USSR)
  • Russia Anton “kibaken” Kolesnikov (元 TAO)
  • Russia Anton “Cyclone” Lapshenkov (マネージャー)

旧 Virtus.pro

  • Russia Ivan “F_1N” Kochugov
  • Russia Alexey “LeX” Kolesnikov
  • Russia Aleksey “HEL1” Novikov
  • Russia Alexander “Talisman” Talismanov
  • Russia Vladimir “VofkiN” Shmakov

情報元

コメント