eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS1.6とCZは互換性あり

Turtle Rock StudiosのMichael Boothに対するロングインタビューの中で、
CZとCS1.6の互換性などに関するやりとりがありました。

――CZの開発はどんな状態でいつリリースされますか?

開発は終了しています。今週末にゲームの最終調整をします。
11月18日には店頭に並びます。

――CZに追加された機能は無料のバージョン(CS1.6のこと)でも使えるのでしょうか?

Valveは現在のCSコミュニティーにCZの最新版のコードを与えて
リリースするアップデートを計画しています。
これにより、CZと全てのCSプレイヤーは1つとなり、より巨大なオンラインコミュニティーとなるでしょう。
加えてアップデートは最新のインターフェース、機能強化、調整、修正、互換性を含みます。
しかしながら、新しいコンテンツや全てのシングルプレーモードはCZ所有者のみが利用できます。

ちょっと買ってもいいんじゃないか!?と思った人用に宣伝。

CS:コンディションゼロ』(アマゾン) 6800円→5858円

情報元 : gotFrag

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar a I says:

    botについては触れられてないんですね。
    本当に知りたいことはなかなか
    明言されないものですね。。

  2. Avatar NO NAME says:

    つまらない質問ですが、これってSteam持ってなくてもCZを買うことによって1.6をプレイ出来るって事なんでしょうか。

  3. Avatar Yossy says:

    おそらくできると思いますけど、
    実際にどうなのかはちょっとわからないですね。
    発売が発表されたらカプコンに問い合わせてみるとよいかも。

  4. Avatar NO NAME says:

    Yossyさん回答有難う御座います。
    っといっても多分Steamが同封だろうなぁ・・・。

  5. Avatar by at says:

    CZは1.7でCSと互換性を持つとか最初いっていたなあ