eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Intel Extreme Masters Season 6 Global Challenge New York』で SK Gaming が優勝

Intel Extreme Masters 2011-12

2011 年 10 月 13 ~ 16 日にアメリカで開催される『Intel Extreme Masters Season 6 Global Challenge New York』で Sweden SK Gaming が優勝となりました。

Intel Extreme Masters Season 6 Global Challenge New York

賞金 ($40,000)

  • 1位: Sweden SK Gaming – $16.000 + World Championship 出場権
  • 2位: Finland WinFakt – $8,000 + World Championship 出場権
  • 3位: Denmark mTw – $4,500
  • 4位: United States UMX.us – $3,100
  • 5-6位: United States Check Six – $2,200
  • 5-6位: United States Evil Geniuses – $2,200
  • 7-8位: Brazil semXorah – $2,000
  • 7-8位: United States Black & Yellow – 2,000

SK Gaming

プレーオフ

Grand Final

  • [デモ] Finland WinFakt [0-2] Sweden SK Gaming
    • Finland WinFakt [08-16] Sweden SK Gaming (de_mirage)
    • Finland WinFakt [02-16] Sweden SK Gaming (de_dust2)

■1 マップ目 – de_mirage

1 ラウンド目は テロリストでスタートした WinFakt が B ポイントにラッシュしてそれぞれ一人ずつを倒し 4vs4 の状態から設置しますが、 Delpan 選手 2 人抜きして有利な状況となった SK Gaming が解除に成功。

2 ラウンド目は WinFakt が AK2 本と Deagle を購入し、またもや A ポイントへ攻め込み先ほどと同じく 4vs4 から設置する展開。今回は AK を持った nasu 選手と BASIC 選手が 3 人を倒し爆破に成功。

そのまま WinFakt が 5 ラウンドを連取し 5-1 とリードしますが、以降は SK Gaming がきっちり 1st kill を取り WinFakt が攻めにくい展開を作り、 10 ラウンド目で 5-5 に追いつきます。最終的に SK Gaming が 10-5 のリードで前半を終了。RobbaN 選手の各ラウンドでの活躍、13 ラウンドで WinFakt のエコに対し 5 人抜きした f0rest 選手のプレーが目立ちました。

後半 1st ラウンドはドロップしてしまった C4 を f0rest 選手が 2vs4 と不利な展開から 2 人を倒して奪い返し最終的に 1vs1 まで持ち込みましたが時間切れで設置する事が出来ず WinFakt がラウンド獲得。WinFakt は 4 ラウンド目までを 3-1 でリードします。しかし反撃はここまでで SK Gaming は残り 5 ラウンドを連取し 16-8 で 1 マップ目で勝利しました。

■2 マップ目 – de_dust2

de_dust2 は SK Gamign がテロリスト側でスタート。WinFakt は中央から BASiC 選手が中央坂上まであがり敵を引きつけ、ダブルドアとキャット方向から 3 個の HE を投げ込むという狙いだったようですが、T ベース下の中央にある箱上から様子を見ていた f0rest 選手に BASiC 選手が倒されてしまい作戦失敗。中央よりに配置していた WinFakt の隙をつきロング 3、キャット 2 で A を簡単に制圧した SK Gaming が 1 ラウンド目を獲得。

3 ラウンド目までは SK Gaming が連取しますが、4 ラウンド目は BASiC 選手が AWP 3 人抜き、aslak 選手が AWP2 抜きと全員を AWP で倒し WinFakt が勝利。続く 5 ラウンド目も WinFakt が獲得しますが以降は完全に SK Gaming のワンサイドゲームとなり前半は 13-2 で SK Gaming がリード。

後半は WinFakt が A ラッシュを狙いますが一瞬で潰され SK Gaming がラウンド獲得。2 ラウンド目の WinFakt は AK と Deagle を買い設置には成功しますが爆破させることは出来ずラウンド獲得出来ず。最終的に 16-2 で SK Gaming が優勝となりました。

Third place match

  • [デモ] United States UMX.us [0-2] Denmark mTw
    • United States UMX.us [11-16] Denmark mTw (de_inferno)
    • United States UMX.us [12-16] Denmark mTw (de_train)

Semi-finals

  • [デモ] Finland WinFakt [2-0] United States UMX.us
    • Finland WinFakt [16-04] United States UMX.us (de_tuscan)
    • Finland WinFakt [16-06] United States UMX.us (de_train)
  • [デモ] Sweden SK Gaming [vs] Denmark mTw
    • Sweden SK Gaming [2-1] Denmark mTw (de_forge)
    • Sweden SK Gaming [14-16] Denmark mTw (de_nuke)
    • Sweden SK Gaming [16-09] Denmark mTw (de_train)

Denmark mTw はプレーオフで minet 選手の代役として ESC Gaming の suraNga 選手にヘルプを打診しましたが参加が出来ないとのことで、face! の turkizh 選手が出場することになります。

予選グループ

Group A

  • 2 勝 0 敗 1 分: United States UMX.us – flowsicK, sLip, steno, TRULS, iNERTiA
  • 2 勝 0 敗 1 分: Denmark mTw – trace, zonic, ArcadioN, ave,Nix0n
  • 1 勝 2 敗 0 分: United States Evil Geniuses – dboorN, hero, Irukandji, n0thing, pauLy
  • 0 勝 3 敗 0 分: United States Black & Yellow – btk, chE, mediaN, peachie, projeckt

グループA は United States UMX.us が Denmark mTw と同じ勝敗数ながらも 獲得ラウンド差で一位通過。Denmark mTw は Denmark minet 選手が出場することが出来ないため、HLTV.org の Denmark Nix0n 氏がグループステージにヘルプとして出場していましたが見事予選通過となりました。United States Evil Geniuses が予選落ちとなってしまったのは予想外の人が多かったのでは。

Group B

  • 3 勝 0 敗: Sweden SK Gaming – GeT_RiGhT, f0rest, Delpan, face, RobbaN
  • 2 勝 1 敗: Finland WinFakt – lurppis, naSu, BASiC, aslak, Jigetus
  • 1 勝 2 敗: United States Check Six – Storm, fRoD, dizzaman, hiko, Xp3
  • 0 勝 3 敗: Brazil semXorah – felippe1, brtt, atx, ninja, cypress

Group B では Sweden SK Gaming が全勝で 1 位通過。Brazil semXorah は 2 名がヘルプということもあり全敗。Finland WinFakt と United States CheckSix の直接対決で勝利した Finland WinFakt が 2位通過でプレーオフに進出となりました。

Groop A

  • [デモ] United States Evil Geniuses [16-02] United States Black & Yellow (de_tuscan)
  • [デモ] Denmark mTw [15-15] United States UMX.us (de_inferno)
  • [デモ] United States UMX.us [16-09] United States Black & Yellow (de_inferno)
  • [デモ] Denmark mTw [16-14] United States Evil Geniuses (de_tuscan)
  • [デモ] United States Evil Geniuses [06-16] United States UMX.us (de_train)
  • [デモ] Denmark mTw [16-10] United States Black & Yellow (de_inferno)

Groop B

  • [デモ] United States CheckSix [16-03] Brazil semXorah (de_inferno)
  • [デモ] Sweden SK Gaming [16-07] Finland WinFakt (de_inferno)
  • [デモ] Finland WinFakt [16-03] Brazil semXorah (de_tuscan)
  • [デモ] Sweden SK Gaming [16-13] United States CheckSix (de_inferno)
  • [デモ] Finland WinFakt [16-06] United States CheckSix (de_mirage)
  • [デモ] Sweden SK Gaming [16-03] Brazil semXorah (de_nuke)

Counter-Strike1.6 の試合は HLTV 経由で観戦可能となります。

この他には『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のショーマッチが実施される予定です。

  • Japan 10/14(金)7時~ CS:GO Showmatch #1: 2 Teams of Group A
  • Japan 10/16(日)7時~ CS:GO Showmatch #2: America vs. Europe

『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のショーマッチ、『StarCraft II』及び『League of Legends』の試合は ESL TV にて放送されます。試合スケジュールや放送対象の試合は以下から見ることが出来ます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar MamE says:

    『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のショーマッチが見たい!!

  2. Avatar spikE says:

    当初 mTw は元 coL の evolution 選手をヘルプとして呼んでいましたが都合が合わなかったみたいです。
    それにしてもまさか Nix0n さんがスタンドインするとは予想外でした。EGの予選敗退も @@

  3. Avatar NoDoubt says:

    SemXorahは実力はありますがPlayArtやmibrなどのチームと比べると明らかに経験不足だった他(海外も始めてでしたね)、二名の選手がビザを取得できず、急遽ヘルプを頼んだ二名の選手が現地(アメリカ)の無名チームに所属していたアメリカ人プレイヤーだったとの事です。コミュニケーションや連携はさすがに難しかったんじゃないでしょうか・・・どっちにしろSKやWF相手だと厳しかったとは思いますが。

  4. Avatar jλcks says:

    Delpan、FnaticだったらクソブタだったくせにSK行った後はやけに調子いいな。もしかしてわざと手を抜いてたんじゃないかと疑わせるぐらいにね

  5. Avatar MamE says:

    SK vs mTwのnukeが熱すぎてヤバかった
    深夜なのにテンション上がって寝られませんでした

  6. Avatar spikE says:

    delpan、forge戦ではクソブタでしたがね XD
    greatfrag で観戦していましたが結構外していたので実況の人や gf の IRC でボロクソ言われてました、delnoob とか
    forge しか見てなかったので他のマップがどうだったかは分かりません :((

  7. Avatar MamE says:

    SKとWinFaktの試合はHLTVではなくSTREAM配信でしたが和やかな雰囲気のSKと対照的にI♥NYと書かれたTシャツで揃えたWinFaktは終始お通夜モードみたいなのが印象に残りました