eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

4G Dual Sensor System を搭載した左右対称デザインのゲーミングマウス『Razer Taipan』が 8 月 31 日(金)に 7980 円で国内販売開始

ゲーミングマウス『Razer Taipan』

4G Dual Sensor System 左右対称デザインのゲーミングマウス『Razer Taipan』が7,980 円で国内販売開始となります。

Razer Taipan

『Razer Taipan』は8200dpiの4G Dual Sensor Systemを搭載した左右対称デザインのゲーミングマウスです。

特徴

  • 4G Dual Sensor System – 8200dpi
  • 左右対称デザイン
  • Razer Synapse 2.0 対応
  • 9 つのプログラマブルな Hyperesponse ボタン
  • 1000Hz Ultrapolling / 1ms response time
  • ポーリングレート : 1,000hz / 1ms
  • 加速度 : 50g
  • 最大トラッキング速度 200ips
  • サイズ : 縦 124 mm × 横 63 mm ×高さ 36 mm
  • 重量 : 132 g

開発には Empire, Frenetic Array, Mousesports, Quantic, Rox.Kis, Type II Gaming といったチームのプロゲーマーが協力しています。

8200 dpi 4G デュアルセンサーシステム
 完全に新しくなった8200 dpi 4G デュアルセンサーシステム。レーザーとオプティカル、両方のセンサーを搭載し、どのようなマウスマットにも高い精度で完璧なトラッキングを調整できます。あなたの超高速な反射神経に完璧に対応できるセンサーが、動作を瞬間的にゲーム内へ反映し、簡単にヘッドショットを実行することができます。

人間工学を突き詰めた左右対称形状
プロゲーマーからの多彩なフィードバックに基づいてデザインされた、Razer Taipan 左右対称形ゲーミングマウスは、さまざまな持ち方や手のサイズに対応します。このマウスは右利きでも左利きでも手の中にしっかり収まり、Palm Grip/Clow Grip/Fingertip Gripなどのどのような持ち方でも、長時間のゲームプレイを快適に戦えます。

Razer Synapse 2.0 対応
Razer Synapse 2.0 は、Razer Taipan の中枢となる、最先端で直感的なソフトウェアです。ゲーミングマウスをクラウドサーバーと自動的に同期し、ドライバやファームウェアのアップデートをダウンロードしたり、簡単に個人設定を保存する事が可能です。マウスを交換しても、Razer Synapse 2.0 がプレイヤーオリジナルのRazer Taipan 設定をダウンロードし、新しいマウスにインポートして以前のマウスと全く同じ状態に設定するため、使い始めるときに機能を設定しなおす必要もありません。

The Razer Taipan

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar 森のゴブリン says:

    あなたの超高速な反射神経に完璧に対応できるセンサーが、動作を瞬間的にゲーム内へ反映し、簡単にヘッドショットを実行することができます。

    !?

  2. Avatar Kudryavka says:

    やたら当たらないのはやはりマウスがついてこれてなかったからか

  3. Avatar MamE says:

    ついにImperatorちゃんから乗り換えるときがきたのか

  4. Avatar takaaki says:

    7980円 俺の年収と同じやないかい

  5. Avatar Rede says:

    海外Razerから頼むと送料込みで7400円程度でした
    Synapse 2.0のせいで動作不良起こすから使ってません。

  6. Avatar Kuroinu says:

    てか抽選結果いつ発表だっけ?

  7. Avatar radexql says:

    台パン…