eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』が正式リリース、ベータテストの統計データをまとめたインフォグラフィックが公開

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』が正式にリリースされました。また、ベータテストの統計データをまとめたインフォグラフィックが公開されています。

CS:GO Beta Infographic

『Counter-Strike: Global Offensive』の公式ブログにて、2011 年 12 月 1 日から 2012 年 8 月 15 日までに集計されたデータを元にしたインフォグラフィックが掲載されています。

Counter-Strike: Global Offensive

画像クリックで全てのデータを見ることができます。

こちらによると、ベータには 31 万人以上が参加し、約 2,400 万ラウンドをプレー。
一番人気のマップは dust2 で、プレー総数に占める割合は 19.8% となっています。

最も購入された武器はダントツで Desert Eagle、そして AK、M4A1 が続いていました。
この他にも、各陣営の勝率割合やヘッドショットの総数など様々なデータを見ることができます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    2400万Rw

  2. Avatar jλcks says:

    Deagleはβやってて一番まともに使える武器だと思った。

  3. Avatar MamE says:

    やっぱり使われる武器は今までのシリーズと同じ主流武器ですね。
    もう少しバランスよくなればいいんだけどなぁ。