eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Valve 公式大会『The International 3』で Counter-Strike: Global Offensive を採用予定?

Counter-Strike: Global Offensive

Valve の公式大会『The International 3』に Counter-Strike: Global Offensive 採用予定であるとの情報が掲載されています。

TI3 with $1,600,000 for CS:GO?

こちらは、中国の情報サイト PCGames.cn が 8月31日~9月2日にシアトルで開催された『The International 2』にて、 Valve のスタッフから得た情報として報じられています。

記事によると、これまでに 2回 DOTA2 で行なわれた『The International』と同じく、賞金総額160万ドル、優勝チームには100万ドルの賞金というフォーマットでCounter-Strike: Global Offensive のトーナメントが実施される予定とのこと。

こちらについては、Valve 発表の情報では無いため実際にどうなるかはわかりません。
もし、こちらが実現すれば Counter-Strike: Global Offensive シーンが盛り上がる大きなきっかけになる事は間違いないでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    ValveMoney

  2. Avatar Tyomo<´o>._.<o`> says:

    100万$って!
    スポンサーの取り分次第で選手団と揉めそうw

  3. Avatar Msk says:

    日本では鯖過疎ってるのに、外国は盛り上がってんのか

  4. Avatar jλcks says:

    ようやくクソValveが重い腰上げて盛り上げに掛かったか

  5. Avatar MamE says:

    おぅ・・・賞金額でけぇ・・・
    IEMやWCG並じゃないですか・・・
    この流れで日本も盛り上がればいいな