eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ESEA』が『Electronic Sports World Cup 2012』 Counter-Strike: Global Offensive トーナメントのイギリス、ドイツ、ノルディック予選を開催

Electronic Sports World Cup

『ESEA』が『Electronic Sports World Cup 2012』 Counter-Strike: Global Offensive トーナメントのイギリス、ドイツ、ノルディック予選を開催することが発表されています。

ESEA to run ESWC qualifiers

ESWC 予選は ESEA が上記 3 エリアでの開催を行ないます。
各予選の参加は最大 64 チームとなっており先着順で参加が決定します。

予選は全て 10 月 1 日にオンラインにて実施予定で、トーナメント方式はシングルイリミネーション、試合は準決勝まで Best of 1 方式、以降は Best of 3 にて行なわれます。

すでに、NiP や ALTERNATE などの参加が確定している他、有名チームが続々とエントリーを行なっています。

参加登録チーム

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Hubble より:

    こういう大きな大会で先着順で珍しいこと?

  2. MamE より:

    CS1.6のチームの多くが移行して、プレイヤーもそれに続けばIEMやWCGでも採用されそうな気がするけど、まだ時間がかかるのだろうか。