eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』の観戦システム『GOTV』がまもなくリリース予定

『Counter-Strike: Global Offensive』の観戦システム『GOTV』がまもなくリリース予定と発表されました。

GOTV

こちらの情報は CS:GO の Twitter にて明らかにされた情報です。この発表によると、『GOTV』は2012 年 11 月 1 ~ 4 日にフランスで開催される『Electronic Sports World Cup 2012(ESWC 2012)』の前に公開予定とのことです。

誰でも視聴可能、とのことなので DOTA2 のようにクライアントを落とせばゲームを持っていなくても観戦することが出来る仕組みなのかもしれません。

また、オーバービューのスクリーンショットが公開されています。

GOTV

どうやら、マップ上に描き込みをできるようなので、実況配信などでの説明などがよりわかりやすくなるかもしれません。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. MamE より:

    5vs5のFPSは格ゲーとかレーシングゲームに比べてプレイしたことがない人やFPSを知らない人からみるといまいち試合展開や熱いシーンを見つけにくいのでこういう風に観客が楽しめるアップデートやリリースがこれからも増えれば良いですよね。

  2. Hubble より:

    天気予報で予報士が書き込むようなものか

  3. くぁwせ より:

    hltvのように見れるのかな

  4. Hubble より:

    さきほどりりーすされました