eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2012-10-30)、観戦システム「GOTV」関連のバグを修正

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2012-10-30)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

MINOR FIXES

  • GOTV はリレーごとに 255 人の観戦者をサポートするようになった
  • GOTV のリレーに接続しているときにクラッシュしてしまうのを修正した
  • tv_relaypassword を修正した
  • GOTV の視聴者数をスコアボードに表示するようにした
  • spectator が連託したプレーヤーのハイライティングを改善した
  • call vote パネルが初期化されていないボタンに表示されてしまうことがあるのを修正した

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Hubble より:

    さっそくDHW2012で活用されるというわけですか

  2. MamE より:

    今日からESWC2012のフランス予選が始まってて、IPが掲載されるみたいだからどんな感じかチェックしてみようかな。

    hltvもこんな感じでバグを修正してくれればよかったのに(´・ω・`)