ムービー『HLTV.org Top 10 CS:GO highlights of 2012』

HLTV.org Top 10 CS:GO highlights of 2012

HLTV.org による Counter-Strike: Global Offensive のフラグムービ ムービー『HLTV.org Top 10 CS:GO highlights of 2012』がリリースされています。

HLTV.org Top 10 CS:GO highlights of 2012

『HLTV.org Top 10 CS:GO highlights of 2012』は Pavelas “Kab” Laptevas 氏が制作した Counter-Strike: Global Offensive の 2012 年 TOP10 シーンをまとめたムービーです。

各順位の動画が始まる際に、シーンの解説音声が入る点が特徴的。
順位は以下のようになっていました。

  • 10位: Caio “zqk” Fonseca (ESWC2012)
  • 9位: Edouard “SmithZz” Dubourdeaux (ESEA Invite Season 13 Euroope)
  • 8位: Cedric “RpK” Guipouy (DreamHack Winter 2012)
  • 7位: Wiktor “TaZ” Wojtas (ESWC2012)
  • 6位: Richard “shox” Papillon (SLTV StarSeries IV)
  • 5位: Wiktor “TaZ” Wojtas (ESWC2012)
  • 4位: Loann “Edward” Sukhariev (SLTV StarSeries IV)
  • 3位: Adil “ScreaM” Benrlitom (AMD Saphhire CS:GO Invitational)
  • 2位: Christopher “GeT_RiGhT” Alesund (NorthCon 2012)
  • 1位: Adil “ScreaM” Benrlitom (AMD Saphhire CS:GO Invitational)

以前も別の 2012 TOP10 ムービーを紹介しましたが、やはり 1 位は ScreaM の信じられない超速ショットでした。

HLTV.org はCounter-Strike1.6 の TOP10 も公開しています

ゲーム紹介

コメント

Avatar くぁwせ

cs_interp 0.00.1 を使用している可能性がありますね

Avatar mishima2006

このゲーム力感もないしエフェクトもしょぼいしなんとかならないのか…。
AK当ててるときのちまちま感がもう。
Sourceの方が全然マシやなぁ。

Avatar Steinpilz

いまいち凄さが分からない・・・
爽快感、ダイナミック感が無いんですよね。
徐々に改良していって欲しいです。