eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』向けのマップコミュニティ『Maps Workshop』がスタート

Maps Workshop

Counter-Strike: Global Offensive』向けのマップコミュニティ『Maps Workshop』がスタートしています。

Maps Workshop

『Maps Workshop』はクリエイターが作成したマップを公開し、様々なプレーヤーがプレーすることが可能となる Steam のコミュニティページです。

『Maps Workshop』からプレーしたいマップを選択し、「Subscribe」することでマップが自動的にダウンロードされます。ゲームモードの選択する画面に「Maps Workshop」タブが追加され、こちらから「Subscribe」したマップをプレーすることが出来ます。

サーバー管理者がコミュニティマップをホスティングする方法については、公式 wiki にまとめられています。

Counter-Strike: Global Offensive』は 12 日(火)02時頃まで Steam にて半額の $7.49 で販売となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar くぁwせ says:

    便利っちゃあ便利(・´з`・)

  2. Avatar k1tson says:

    便利ジャン