eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲームプラットフォーム『Steam』の Linux 版クライアントが正式リリース

Steam for Linux

ゲームプラットフォーム『Steam』 の Linux 版クライアントが正式リリースされました。

Steam for Linux Now Available

Steam の Linux 版は「Ubuntu」上で動作します。
正式リリースを記念し、50 を超える Linux 対応ゲームタイトルが 2 月 21 日(木)10 時(太平洋標準時)まで 50 ~ 70% 割引で販売されます。

ペンギンさん
今回のリリースに合わせて Valve の無料 FPS『Team Fortress 2』が Linux に対応。
Linux 版の Steam クライアントで TF2 をプレーすることで、Linux のマスコットであるペンギンのゲーム内アイテムを無料で手に入れることが出来ます。

現在、Steam のアカウントは Widows、Mac あわせて 5,000 万以上。
配信ゲームタイトル数は 2,000 を超えています。
Linux に対応したことで、Steam のユーザーはさらに増えていくことになりそうです。

Linux 版 Steam 関連記事

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Aradin より:

    Linux始まりましたね。

  2. mactkg より:

    ついに来ましたなぁ。これでWindowsじゃないとゲームが出来ない問題はちょっぴり解決したかナ。