eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

AnexisがCounter-Strike: Global Offensiveチームの解散を発表

Counter-Strike: Global Offensive

Anexis が Counter-Strike: Global Offensive チームの解散を発表しています。

Anexis part ways with CS:GO team

公式サイトの発表によると、理由はチームの成績不振によるものです。
Anexis は『RaidCall ESL Major Series One』でベスト 8、『District Prague』で 3 位となっていました。

hudzG 選手のコメント
全ての良いことには終わりがやってきます。残念なことに、それは本日です。

Anexis とスポンサーのみなさまに感謝します。彼らは常にプロフェッショナルであり約束を果たしてきました。私たちは不足していると感じていたパフォーマンスをもっと発揮する必要がありましたが、不運なことに解散となってしまいました。

Anexis の将来の幸運を祈ると共に、Anexsis がチームを代表して e スポーツの頂点に立つことが出来るメンバーを見つけることを願っています。

最後に、数ヶ月にわたる Toni のサポート、そして我々を支えてくれたファンのみなさんに感謝します。

今後どうなるかはまだいう事が出来ないのですが、またすぐにみなさんにお目にかかれることを期待しています。

Toni “anakin” Milicevic 氏のコメント(マネージャー)
彼らと契約してからの楽しい 6 ヶ月間の後に、本日がお別れを言わなければならない時となりました。

個人的に、過去数ヶ月における彼らのプロフェッショナリズムと費やした努力を否定することはだれもできないと考えています。しかし残念な事に、彼らのパフォーマンスは自分たちを成し遂げる計画だったものと異なる道に導きました。

彼ら 5 人のプレーヤー達の輝かしい未来を疑う余地はありません。彼らはいのまま団結するか、ラインナップを変更するかよりチャンスのある方を選択するでしょう。しかし、彼らのプレーヤーとしてのポテンシャルはこれまでよりも確実に大きなものとなるはずです。

Jim, Sam, Dan, Lewis, George、そして以前 Anexis のためにプレーしてくれた Preben, Brandon, Mole にもう一度感謝をお伝えします。とても楽しいドライブでした。

私はこれが Counter Strike: Global Offensive における私たちのストーリーのエンディングではないこと、そしてシーンを見すえ近い将来に Anexis が再びシーンに復帰するであろうことについてお伝えしておきたいと思います。

Anexis

  • United Kingdom George “hudzG” Hoskins
  • United Kingdom Sam “RattlesnK” Gawn
  • United Kingdom Jim “Mx” Smale
  • United Kingdom Dan “Re1ease” Mullan
  • United Kingdom Lewis “Hughsy” Hughes

チームを去る事になったメンバー達の動向についてはいまのところ
あきらかにされていません。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Delgohan says:

    ReleaseとRattleはまだいける

  2. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    お疲れさんw