eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』が正式リリース1周年、1年間のデータをまとめたインフォグラフィック公開

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』が正式リリースから 1 周年となりました。

One Year of CS:GO

『Counter-Strike: Global Offensive』は 2011 年 12 月にベータが開始され、2012 年 8 月 21 日に正式リリース。そして早くも 1 年が経過しました。

この 1 年間のデータをまとめたインフォグラフィックが公開されています。

Counter-Strike: Global Offensive

さらにこの一年間で、印象的なものだけでも以下のようなことがありました。

  • 観戦システム『GOTV』が追加
  • ユーザー Steam Workshop 対応
  • Steam Trading Card 対応
  • アイテムのランダムドロップ制導入
  • 装飾武器を含む様々な新武器追加
  • eSports Case Key の購入価格の一部が大会賞金に還元される仕組み導入
  • Steam 統計で Counter-Strike1.6 を超えるプレー人口に

次の 1 年でどのくらいの変化が起こるか楽しみです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/