Negitaku.org 11 周年

Negitaku.org
Negitaku.org が 2002 年 8 月 24 日の開設以来 11 周年となりました。

Negitaku.org 11 周年

本日は27日なので3日前の話なのですが、感覚的には今週末くらいのことだと思いこんでいました。
ちょっと前にようやく10年、と思っていたのに早くも11年目に突入しており、とにかく時間の流れる早さに驚いています。

Counter-Strike: Global Offensive

QUAKE LIVEやCounter-Strike1.6の人気が無くなり、FPSはどうなるのかと思っていましたが、Counter-Strike: Global Offensiveが大型アップデート「ARMS DEAL UPDATE」リリース後から爆発的にユーザーを増やしCounter-Strike1.6を超えるプレー人口となりました。

Steam Graph

このアップデートには、装飾武器がランダムでドロップして手に入ったり、 eSports Case Keyというは有料アイテム($2.49)が追加されており、収益の一部が大会に賞金として提供されるという仕組みが導入されました。

日本が出場する事が出来る合同予選を伴う賞金総額$100,000『MSI Beat it! 2013』も発表されており、Counter-Strike好きにはうれしい状況が続いているのではないでしょうか(CS1.6ではないですが)。

国内オンラインFPS

国内オンラインFPSは各タイトルで年間に定期的なオフライン大会やネットカフェイベントなどが盛況です。当たり前のようなことになっていますが、これはすごいことですよね。大会は大手のゲームサイトが毎回レポートしてくれていますし。

様々なeスポーツタイトル

「eスポーツ」が人気となり様々なゲームタイトルが採用されるようになりました。
先日、『DOTA2』の世界大会『The International 3』を観戦するために少しずつ時間を作って事前に2ヶ月くらい勉強したのでずかそのおかげでかなり楽しむことが出来ました。

That Crowd

新しく観戦できるタイトルが増えて今後観戦する楽しみが増えた一方で、理解して観戦するようになるまでに時間がかかるというのは「eスポーツ」がもっと一般化していく上でやはりハードルだなと実感しました。

これを解決していくのは結局各個人の興味の度合いや時間なのか、ゲームデザインなのか、実況解説が上手ければ理解出来るのかなどいろいろと考えるきっかけになりました。

最後に

11周年だし最近なんとなく思っていることを書いてみようと書き進めたのですがとくにまとまりもなくこんな感じになりました。

いつもご覧いただいてるみなさん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

コメント

Avatar kame_fast*

おめでとうございます!
これからも頑張ってください。

Avatar Hubble

お疲れ様です。
そしてこれからも頑張ってください。

Avatar Noize

10周年の記事を見たのもつい最近のように思えます。それぐらい時間が進むのは早いですね。
おめでとうございます。

Avatar Lusoo

おめでとうございます。
今後もがんばってください。

Avatar JamesB

おめでとうございます。

negitaku開設の少し前の2001年に行われた、国内最初のCS大会「JCCT」のデモ動画をアップしてくださってる方がいます。
http://www.youtube.com/watch?v=5aqmDsknqbY
プレイスタイルも環境も大きく変わりましたね。懐かしいです。

Avatar Ta$uKe

おめっとー!
もう11年かぁ・・・・
これからも頑張って行きましょう!