eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2013-08-29)、ネームタグアイテム追加、プロによるニワトリのフィードバックを反映

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2013-08-29)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 8/29/2013

UI

  • Name Tagsを使って武器のネームプレートをリネームできるようになった
  • CS:GOのプロフィールにStart Chatを追加することによって他のプレーヤーとのトレーディングを簡略化した

Name Tags

GAMEPLAY

  • プロのフィードバックに基づいてニワトリを変更した
    • ニワトリのサウンドデシベルとボリュームを下げた
    • 鳴き声のレートを下げた
    • ニワトリが走っている時に怖がる範囲を狭くした
  • Weapon Case KeyとPayback Passの価格を国際的な為替レートに基づいて調整した
  • レンダリングパフォーマンスが落ちる原因となる問題を修正した(特にSLI/Crossfireユーザー)
  • M4A4 loadout選択がセッション間で適切に保存されてないのを修正した
  • competitiveラウンドバックアップがM4A1-SをM4A4、USP-SをP2000としてレストアするのを修正した
  • スモークが最後に有効だった場所から跳ねたときに、オブザーバーがスモークをオーバーレイで見えてしまうのを修正した
  • C4が視界から消えた場合に、C4のactivate/plant/defuseサウンドが再生されないのを修正した
  • Payback Coinの説明でゲームにログインした時間が誤って表示されていたのを修正した
  • Payback map maker Coinsのローカライズファイルが無くなっていたのを修正した
  • スコアボードにカラのアイテムパネルが表示される事があるのを修正した
  • Eliteワールドモデルのフィじっクスを修正足し
  • Desert Eagleのinspectにフリッピングサウンドを追加した

贅沢なプロゲーマーの使い方を見ることができたアップデートでした。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar moss says:

    Eliteワールドモデルのフィじっクスを修正足し
    になってますよ