eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Electronic Sports World Cup 2013(ESWC2013)』CS:GO部門のオーバータイムルールが再変更

Electronic Sports World Cup

『Electronic Sports World Cup 2013(ESWC2013)』Counter-Strike: Global Offensive部門のオーバータイムルールが再度変更となりました。

ESWC 2013 CS:GO オーバータイムルール

ESWCは今月中旬にCS:GO部門のプレーオフにおけるオーバータイム(延長戦)について下記の通り発表していました
しかし、プロゲーマーやコミュニティからのフィードバックを反映し、ルールが再変更となりました。

以前の発表

  • プレーオフは、最初の2マップがオーバータイム無しに(引き分けとなる)。
  • 3マップ目からオーバータイムありで、前後半各5ラウンド。スタートマネーは$16,000

今回の発表

  • プレーオフは、引き分け(15-15)となった場合に全試合でオーバータイムを実施。
  • オーバータイムは前後半各3ラウンド。スタートマネーは$16,000。サイドは後半終了後のままからスタート。さらに延長の場合はナイフラウンドでサイドを決定。

ESWC 2013は2013 年 10 月 30 日~ 11 月 3 日にフランスでスタートとなります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!