eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2013-11-20)

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2013-11-20)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 11/20/2013

MISC

  • WatchパネルにDreamHack 2013タブを追加した。ここから全てのゲームを観戦、ダウンロードできる。
  • spectator UIにイベントロゴ、観戦数を表示するパネルを追加した。viewerアイテムはイベントのフリーズタイム中にドロップする。
  • convar「sv_matchpause_auto_5v5」を追加した。両チームが5人未満の場合に一番近いフリーズタイムで試合をポーズし、両チームが5人になった時にアンポーズする。
  • competitive gamesのSpectatorsがインベントリにアクセス可能になった
  • 後半のラウンド1でADRに前のラウンドの値が表示されてしまうのを修正した
  • データがチャートの範囲を超えてしまうことがあるのを修正した
  • ドアに対するグレネードのcollisionは、チキンをグレネードkillした時に影響を受けないようになった
  • 武器を落とすことが出来ない場所に武器を落とすことが出来ないようになった

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/