eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

SK GamingのCounter-Strike: Global Offensiveチームからxelosが脱退

SK Gaming

Sweden SK GamingのCounter-Strike: Global OffensiveチームからJerry “xelos” Raberg選手が脱退となりました。

SK Gaming remove xelos

『SK Gaming』は『DreamHack Winter 2013』開催直前にJacob “pyth” Mourujarvi選手をラインナップから外しました。その後、元 Fnaticの Sweden Andreas “MODDI” Fridh選手がヘルプとして参加し、大会ではGroupD 4位で予選落ちとなり、ベスト16という結果になっていました。

そして大会終了後、xelos選手が自身のFacebookにてチームから除隊となったことを明らかにしました

xelos選手のコメント

本日、SK Gamingが私をラインナップから外すことを決定したため、私の将来はわからなくなりました。LemondogsとSK Gamingでの活動は非常にすばらしいもので、機会を与えてくれた両チームに感謝しています。私は2014年も同じレベルで競技を行なっていきたいと思っています。2013年に私を信頼し、サポートしてくれたファンのみなさんや友人たちに感謝します!

SK Gaming

  • Sweden Marcus “Delpan” Larsson
  • Bosnia And Herzegovina Faruk “pita” Pita
  • Sweden Simon “twist” Eliasson
  • Sweden Andreas “MODDII” Fridh (stand-in)

MODDII選手はヘルプとしての参加のため、SK Gamingの正式メンバーは現在3名ということになります。今後、どんなプレーヤーがラインナップ入りすることになるでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/