Copenhagen WolvesがCounter-Strike: Global Offensiveチームとの契約終了を発表

Copenhagen Wolves

Denmark Copenhagen WolvesがCounter-Strike: Global Offensiveチームとの契約終了を発表しました。

COPENHAGEN WOLVES LOSE CS:GO TEAM

Copenhagen Wolvesとプレーヤーは2013年1月より契約を開始。
1年間、プレーヤーたちをサポートしてきましたが、2014年シーズンは契約を更新しないという結論にいたり、Copenhagen Wolvesとしての活動は終了を迎えることになりました。

チームマネージャー Jehan Nithyanandan氏のコメント

本日、私たちはCopenhagen Wolvesとの契約が終了したことを発表します。2012年1月にCopenhagen Wolvesと契約して以来、すばらしいサポートを受けてきました。ラインナップが不安定な期間でもサポートしくれた彼らの柔軟性を評価します。しかしながら、私たちはお互いに2014年シーズンの契約合意に至ることが出来ませんでした。

私たちは、CS:GOが全盛期を迎えていると感じています。そして、私たちは適切なプレーヤーの組み合わせによって、エリートチームになることができることをついに確信しました。このゴールに到達するのを手助けしてくれるどんな組織からの関心も歓迎します。

私たちは、このチームを編成するために最初のプラットフォームを提供してくれたJakob Lund KristensenとHenning Christianssonに心から感謝します。しばらくの間、私たちは “über G33KZ”の名前でプレーしていくことになります。興味のあるチームは uber@g33kz.dk 宛て連絡することができます。

über G33KZ

  • Denmark Andreas “Xyp9x” Højsleth
  • Denmark Nicolai “device” Reedtz
  • Denmark Henrik “FeTiSh” Christensen
  • Denmark Nicolaj “Nico” Jensen
  • Denmark Peter “dupreeh” Rasmussen

Copenhagen Wolvesは11/28(木)~12/1(日)に開催された『2013 DreamHack SteelSeries CS:GO Championship』では予選グループDを2位で通過し決勝トーナメントに進出。
準々決勝で France VeryGames と対戦し1-2で破れ、ベスト8という成績となっていました。

現在参加中の『Fragbite Masters 2013』では予選グループを1位で通過し、決勝トーナメントへの出場が確定しています。

情報元

ゲーム紹介

コメント