eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ファンがCounter-Strike: Global Offensive向けにde_tuscanを移植した「de_toscan」がリリース

de_tuscan

※このマップは正式なものではなく、ファンが移植した「de_toscan」です。execut1veさんご指摘ありがとうございました。

競技向けマップde_tuscanのCounter-Strike: Global Offensiveバージョンがリリースされました。

de_tuscan ported to CS:GO

『de_tuscan』は Counter-Strike1.6、Counter-Strike: Sourceのトーナメント等で採用されていた競技向けのマップです。

7月にリリースが予定と発表されていましたが、この度ついに公開の運びとなりました。

マップのダウンロードは、Steam Workshopから行なうことが出来ます。

ダウンロード

今後、大会におけるCS:GO版のde_tuscan採用について検討させていくことになるのではないでしょうか。

de_tuscan

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar execut1ve says:

    ちなみにこれはBrute氏が製作したものではなく
    Brute氏がGO版tuscanを延期しまくるので
    嫌気が差したSPiNM氏・SpheXion氏が独自に作ったマップです

    なのでマップ名もde_tuscanではなく
    de_toscanとなってます