eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Counter-Strike1.6系 12年間の歴代賞金獲得プレーヤーランキング トップ100発表

Counter-Strike

onGamersが Counter-Strike1.6系12年間の歴代賞金獲得プレーヤーランキング トップ100を発表しています。

Top 100 Counter-Strike players of all time, by prize money won

発表されたのは、Counter-Strikeのバージョン1.0~1.6で開催された大会の獲得賞金総額ランキングで、Condition Zero、Source、Global Offensiveは含まれていません。

ランキングTOP 10

  • 01位: $858,872 – Sweden Patrik “f0rest” Lindberg
  • 02位: $798,506 – Sweden Patrik “cArn” Sättermon
  • 03位: $777,772 – Sweden Harley “dsn” Orvall
  • 04位: $631,251 – Poland Filip “NEO” Kubski
  • 05位: $626,251 – Poland Wiktor “TaZ” Wojtas
  • 06位: $609,106 – Sweden Robert “RobbaN” Dahlström
  • 07位: $597,092 – Poland Mariusz “Loord” Cybulski
  • 08位: $593,528 – Poland Jakub “kuben” Gurczyński
  • 09位: $531,921 – Denmark Danny “zonic” Sørensen
  • 10位: $508,571 – Sweden Dennis “walle” Wallenberg

1位は、Counter-Strike史上最高のプレーヤーと評価されるPatrik “f0rest” Lindberg選手で、85万ドル以上を獲得。現在もSweden Ninjas in PyjamasのCounter-Strike: Global Offensive部門に所属し様々な大会で優勝しています。

f0rest

その他、ランキング入りしたプレーヤーで現役なのは、4位の Neo 選手、5位のTaZ 選手になります。

情報元ではTOP100までのランキングを見ることができますが、19位まではヨーロッパのプレーヤーが名を連ねており、それ以外の地域からは20位にUnited States Tyler “Storm” Wood選手がようやく登場。

アジアプレーヤーは54位にChina Bian “alex” Zheng Weiが入っていました。

※獲得賞金なので獲得収入ではないと思います

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Delgohan says:

    これに付け加え月収もあるんでしょう?
    笑いが止まりませんね。
    前にRobbanがNAVIはウクライナで物価安いから賞金で一生暮らせるくらい稼げるからモチベーションが高いみたいなことインタビューで言ってた。

  2. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    ウクライナァァァァ

  3. Avatar Hubble says:

    チームと契約してるプロって、大会の賞金は全て貰えるのかな。

  4. Avatar Chlorophos says:

    多いですかね・・・?
    トッププレーヤーでこれだけでしたら、
    下のランクの人は・・・食べていけないですよね。