eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CyberAthlete Amateur League』の元プレーヤー&スタッフが『CyberAtheletic Amateur League Reloaded』を立ち上げ

CyberAtheletic Amateur League Reloaded

『CyberAthlete Amateur League』の元プレーヤーとスタッフが『CyberAtheletic Amateur League Reloaded』を立ち上げています。

CyberAtheletic Amateur League Reloaded

『CyberAtheletic Amateur League Reloaded』は、アメリカのアマチュアゲーマー向けのオンラインゲームリーグ『CyberAthlete Amateur League』の元プレーヤーとスタッフたちが立ち上げたという大会です。

Counter-Strikeシリーズをメインタイトルに据えており、2014年は1.6、Souce、Global Offensiveの3タイトルで実施。来年以降にタイトルの追加を予定しているそうです。

リーグは、サーバーサイドアンチチートプログラムを導入したアメリカサーバーで、1シーズン9週間制で行なわれます。

ちなみに、『Cyberathlete Amateur League (CAL)』は下記の通り、『Cyberathlete Professional League (CPL)』の創設者である Angel Munoz 氏が CEO を務めるNewWorld.com が権利を保有しているため、微妙に似たような名前が採用されています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    ほぉ