eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPL CRTモニタ採用

CPLがCRTと液晶のモニタのどちらを採用するか、
ということが話題になっていましたが、
結局のところBenQというメーカーの19インチCRTを使うことになったようです。

昔はFPSといったら光学よりもボールマウス!
なんて風潮でしたが、そのうちFPSといったら液晶!
とはならないかなあ…。

情報元 : schroet.com

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar james says:

    今になって久しぶりにボールマウスを使うと、
    ボールがパッドから離れたりするごとにaimがずれて、
    まったく、お話になりませんねw

    液晶もCRTのように輝度が高く、反応速度も速く、画質もクッキリ、
    そして値段もそれなりに安くなれば、
    「え、何このCRT、デカすぎw」とかいう時代が。

  2. Avatar Tyokuta says:

    ちなみに最新号でSamsungの172Xをいじりましたが、
    12msというのはかなり早いというのを実感しましたな。
    negitakuに出入りするようなコアゲーマーはいざ知らず
    私みたいな、ヌルゲーマーならあれで十分かも。