eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ex-Astana Dragonsがロシアを拠点とするeスポーツチーム HellRaisersと契約

HellRaisers

ex-Astana Dragonsがロシアを拠点とするeスポーツチーム HellRaisersのCounter-Strike: Global Offensiveチームとして契約したことが発表されています

HellRaisersがvk.comにてex-Astana Dragonsとの契約を発表

今回の情報は、HellRaisersがロシアのSNSサイトvk.comの公式アカウントにて発表を行ない明らかになった情報です。

チームリーダーのANGE1選手は、以下のようにコメントしています。

Kirill “ANGE1” Karasev 選手のコメント (チームキャプテン)
みなさんこんにちは!『EMS One Katowice 2014 CS:GO Championship』に参加する私たちにとって新しい所属先を見つけたことは本当に重要で喜ばしいことです。

長年の間、製品の信頼性と品質で知られるASUSの支援に感謝します。私たちは全てのポテンシャルを発揮し、以前の栄光を取り戻したいと思います。みなさんの継続的な支援に感謝します!

HellRaisers

  • Kazakstan Dauren “AdreN” Kystaubayev
  • Ukraine Kirill “ANGE1” Karasiow
  • Russia Mihail “Dosia” Stolyarov
  • Ukraine Yegor “markeloff” Markelov
  • Ukraine Emil “kucher” Akhundov

ラインナップはこれまでと変わらず上記の通り。

ちなみに、HellRaisersに関する記事を検索したら以下のものが出てきました。

当時のラインナップには、markeloffとANGE1、そして別チームとなりましたがEdwardが名を連ねていましたしていました。

また、Astana Dragonsとの契約終了から現在までの簡単な経緯を紹介しておきます。

2013年末でAstana Dragonsとの契約が終了

2013年7月に元Natus Vinere、元Virtus.proのメンバー達が Astana Dragons と契約。その後、2013年末には契約が打ち切られプレーヤー達はex-Astana Dragons や ASD というチーム名でスポンサーがいないまま活動を続けていました。

Counter-Strike: Global OffensiveのアップデートでHellRaisersとの契約が明らかに

先日、Counter-Strike: Global Offensiveのアップデートが行なわれ、『EMS One Katowice 2014 CS:GO Championship』に出場するプロゲームチームのステッカーアイテムが追加されました。

この中にいままで見たことがないHellRaisersのチームロゴステッカーが登場。

HellRaisers

さらに、大会の公式サイトにも HellRaisersのチーム名が掲載されており、コミュニティは公式発表はないものの、ex-Astana DragonsがHellRaisersと契約したことを認識していました。

HellRaisersは『EMS One Katowice 2014 CS:GO Championship』にて、France Titan、Poland Virtus.pro、Germany mousesportsと同じ予選グループAに割り振られており、初戦はPoland Virtus.proと対戦予定です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    このチームじゃ勝てない( ˘ω˘)