eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

賞金総額15万ドルのDOTA2大会『ESL One Frankfurt 2014』日本予選が4/27(日)に開催

ESL One Frankfurt 2014

DOTA2大会『ESL One Frankfurt 2014』の日本予選が4/27(日)に開催されます。

ESL One Frankfurt 2014

『ESL One Frankfurt 2014』は、2014年6月28日(土)~29日(日)にドイツのサッカースタジアムCommerzbank-Arenaにて開催される賞金総額15万ドルのDOTA2大会です。

  • 開催: 2014年6月28日(土)~29日(日)
  • 会場: ドイツ・Commerzbank-Arena
  • 出場チーム数: 8(招待2チーム、予選通過 – ヨーロッパ×3、アジア×2、アメリカ×1)
  • 賞金総額: $150,000 (約1,534万円, $1=102.30円) + $2.5×課金アイテム売上げ数

Commerzbank-Arena

本戦出場チーム

  • Sweden Alliance
  • Ukraine Natuce Vincere
  • Europe ヨーロッパ予選 通過チーム
  • Europe ヨーロッパ予選 通過チーム
  • Europe ヨーロッパ予選 通過チーム
  • United States アメリカ予選 通過チーム
  • World アジア予選 通過チーム
  • World アジア予選 通過チーム

本戦には8チームが出場となりアジアからは2チームが出場となります。
この2枠をかけての予選が4/19(土)から順次スタートとなります。

『ESL One Frankfurt 2014』アジア予選

『ESL One Frankfurt 2014』アジア予選は、『ESL Asia』とそのパートナーであるフィリピンの Mineski-Events Teamによって開催され、下記の流れで進行予定です。

1. 国別予選

  • 4/19(土): Malaysia マレーシア, Singapore シンガポール
  • 4/20(日): Philippines フィリピン, Viet Nam ベトナム
  • 4/26(土): Indonesia インドネシア, Thailand タイ
  • 4/27(日): Japan 日本、 Korea 韓国, World Rest of Asia

国別予選はシングルイリミネーション方式のトーナメントで実施され、上位2チームが二次予選となる『SEA Battle Royale』に進出することができます。

※日本予選、上記以外のアジア諸国が参加する予選は優勝1チームのみが2次予選進出となります。

2. SEA Battle Royale
『SEA Battle Royale』は、1次予選を勝ち抜いた16チームの参加で5/3(土)、4(日)に行なわれます。グループステージを実施後、上位チームが参加してのシングルイリミネーション方式トーナメントで、Asia Finalsに出場する2チームが決定します。

3. Asia Finals
『Asia Finals』には、今後発表されるシード6チームおよび、1~2次予選を勝ち抜いた2チームを合わせた8チームが出場。上位2チームがドイツで開催される本戦の出場権を得ることが出来ます。

日本予選の参加登録ページは以下になります。

日本予選 参加登録ページ

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!