eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『LGB e-Sports』がCS:GOチーム メンバーとの契約終了を発表

LGB e-Sports

Sweden LGB e-Sports がCounter-Strike: Global Offensiveチーム メンバーとの契約終了を発表しました

XTRFY and LGB eSport is parting ways with it’s CS:GO Team

発表を行なったのは、Sweden LGB e-Sports のメインスポンサーを務めるスウェーデンのゲーム・PC周辺機器メーカーの XTRFY です。LGB eSport はXTRFYによって2013年10月に設立され、時を同じくしてCounter-Strike: Global Offensiveチームと契約していました。

XTRFY のプレスリリースによると、Sweden LGB e-Sports に所属していた Counter-Strike: Global Offensiveチームのメンバーとの契約は終了となりますが、チームブランドは存続させて今後新チームとして再スタートを計画しているそうです。

契約終了の具体的な理由は明らかにされていませんが、プレスリリースによると選手達が LGB e-Sports を去る事を決めたようです。

Erik Jensen氏のコメント (LGB e-Sports & Xtrfy)
私たちはチームの将来的な成功を願います。そして、より強いチームと共にeスポーツシーンへと帰ってきたいと思います。
XtrfyはLGBをハイパフォーマンスのチームに再構築する間、他のチームのサポートを継続します。

Isak “cype” Rydman選手のコメント
チームのメンバーと私は、LGB eSportsを去ることに決めました。数ヶ月間の素晴らしい時期がありましたが、進化を続けより良くなるために他のオプションを探し始めています。LGB eSportsを支えてくれたXtrfyと全てのファンのサポートに感謝します。

チームの成績

今回は成績不振等が直接的な契約終了の理由とはなっていませんが参考までに。
チームは4月時点のHLTV.org ランキングで世界6位に位置しており、これまでの大会成績は以下のようになっています。

2014

  • 『E-sport-bets.com 3rd Anniversary Cup』優勝
  • 『Trust Fona CSGO Tournament』ベスト8
  • 『Fragbite Masters 2014』ベスト8
  • 『FACEIT March Championship 2014』2位
  • 『EMS One Katowice CS:GO Championship』ベスト4
  • 『FACEIT January Championship 2014』優勝

2013

  • 『FACEIT December Championship 2013』優勝
  • 『Svenska E-sportcupen 2013』2位
  • 『Fragbite Masters 2013』ベスト4
  • 『2013 DreamHack SteelSeries CS:GO Championship』ベスト8

ex-LGB e-Sportsは、『ESEA League Season 16』のヨーロッパ予選で8勝8敗で4位となっており、このままこの順位以上をキープすれば2014年6月27日(金)~29日(日)にアメリカで開催されるLAN Playoffの出場権を得ることが出来ます。

ex-LGB e-Sports

  • Sweden Isak “cype” Rydman
  • Sweden Dennis “dennis” Edman
  • Sweden Simon “twist” Eliasson
  • Sweden Freddy “KRiMZ” Johansson
  • Sweden Olof “olofm” Kajbjer

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    ( ゚д゚ )ワオ