eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『LJL Spring Season』で Detonation FM が優勝

LJL Spring Season

6/1(日)に開催された『League of Legends Japan League Spring Season』の最終戦の結果、Detonation FM が優勝となりました。

League of Legends Japan League Spring Season

Spring Season順位

  • 1位: Japan Detonation FM – 23ポイント (昨シーズン2位)
  • 2位: Japan Rascal Jester – 20ポイント (昨シーズン1位)
  • 3位: Japan Ozone Rampage – 14ポイント (昨シーズン4位)
  • 4位: Japan 沖縄のトラ – 7ポイント (昨シーズン3位)
  • MVP: tei (Ozone Rampage)

最終日時点で6ポイントの差をつけ1位を独走する Japan Detonation FM に対し、当日4戦全勝が優勝の絶対条件という Japan Rascal Jesterの直接対決が行なわれ、1本目に Japan Rascal Jesterを下したJapan Detonation FM が優勝を確定させました。

大会サイトに公式レポートが掲載されています。

Group Stageランキング

  • 1位 Japan Rascal Jester – 17ポイント
  • 2位 Japan DetonatioN FM – 13ポイント
  • 3位 Japan Ozone Rampage – 12ポイント
  • 4位 Japan 沖縄のトラ – 8ポイント

『League of Legends Japan League』は3シーズン制で行なわれており、シーズンの入賞順位ごとに 10、7、5、3ポイントが付与されます。

これまでに行なわれたWinter、Springの獲得ポイントのトップは Japan Rascal Jester。残る Summer Season の結果を反映したGroup Stageランキングの上位2チームが、年間王者を決定する Grand Championshipに出場する権利を得ることが出来ます。

今シーズン4位となった Japan 沖縄のトラは、Summer シーズンの出場権を賭けて『LJ LEAGUE CHALLENGER TOURNAMENT for Summer』で優勝した Japan DetonatioN RFと6月上旬に対戦予定です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/